発達障害イコール天才? その他の普通の?発達障害者は何を思っているのか

葵のコミックエッセイ3回目

最近頻繁に取り上げられ、テレビ等で天才的な才能を持っている発達障害の方々。このコラムでも取り上げられている。

 

語弊があるかもしれないが大半の発達障害者は天才ではなく、普通の才能の発達障害だ。
天才が居ると言われても、何も解決にならないし、憤りを感じる。

 

マスコミが分かりやすく才能を持ちながらもがんばってる姿を見せたいのではないか?
または発達障害は才能を伸ばせば天才になれると勘違いしているのではと。

 

凸凹の才能を活かす環境があれば良いのだが、現状ではどうにもならない。
このような現状を発信して、もっと生きやすい環境を作っていけたらと思う。
私はこのコラムを通じて発達障害の誤解を少しでも無くしていきたい。

(追記)労働収入から卒業し、自分の商品で稼ぎませんか?

僕は転職を9回し、1年で残業時間をゼロにし、
起業家・経営者1年目にして月収7桁を達成しました。

 
今は、Webビジネスを軸に、
自分の好きな場所で好きな人と好きな仕事をしています。


僕には才能があるわけではなく、
ADHD&ASD&LDを持っているし、
ただのクズでダメ人間です。


そんな僕でも、
「正しいやり方」で積み重ねた結果、
今があります。

・将来が不安なサラリーマン
・収入が安定しないフリーランス
・労働収入で消費している人
・半自動化~自動化で稼いでいきたい人
・自分の商品を持っていない人
・僕が日々どうやって稼いでいるか知りたい人
・お金と時間を手にし、愛する人と自由な人生を送りたい人


このような人は、ぜひ僕のメルマガを読んでください。


今だけ限定で、
『Webビジネスで月5万円を稼ぐ方法5選』
を無料で受け取ることができます。


レポートに加えて、特別に限定動画をプレゼントします。


とても本質的な話から、
「こんな手法があったの?」という新たな気付きまで得ることができます。


僕のメルマガでは、このレポートだけでなく、
戦略・ノウハウ・コンテンツ・マーケティング・ビジネス・マインドなど、
核心をついた情報を日々配信しています。


僕と同じような生活を送りたい人はぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA