発達障害の男性でもマクドナルドで10年間働くことができた理由とは?

年齢・性別・症状

33歳・男性・症状:アスペルガー症候群、発達障害

 

 

どんなお仕事をしてきましたか

マクドナルドで今現在も仕事をしております。

マクドナルドで働き出すキッカケとしましては、高校生の頃からお小遣い稼ぎで、マクドナルドでアルバイトをしておりました。

階級制度で非常に分かりやすい形で、給与に反映されるシステムが好きで、自分自身の実力次第で、昇進、昇給がアルバイトの頃から可能でありましたので、大学を卒業して正社員になって継続したいと言う形でありました。

仕事内容としましては、厨房がメインでカウンターからオーダーが入りましたら、カウンターからの指示に従ってハンバーガーを作ると言う形でありました。また、資材の管理を任されることもあり、ストックについても厳密にお客様の人数に応じてしなければならない点でありました。

状況によっては厨房の中を一人で回さなければならないこともありましたので、その部分をデメリットと捉えるのではなくて、メリットとして+に捉えることを目標にして頑張ってきました。カウンターに出て接客をすることもありました。

最終的には、厨房もカウンターも見なければなならいと言う状況でありました。続けた期間としましては、現在10年目に突入しております。

 

 

良かった・向いていると思った作業やエピソードを教えてください。

私がマクドナルドで従事して良かったと思える内容につきましては、やはり失敗もフォローして頂けるような暖かい雰囲気とコミュニケーションでありました。

失敗して冷酷な視線と雰囲気になるのではなくて、包隠してくれるような暖かい雰囲気があるからこそ今までやってこれたのであろうなと実感しております。

 

 

向いていないと思った作業やエピソードを教えてください。

向いてないと思った内容につきましては、やはり、指示をすぐに忘れてしまうことにより、違い内容の指示を頂いても結局忘れてしまう形になり、指示と違うことをしてしまったり、勘違いしてとらえたまま突っ走ってしまったりしてしまうことによりまして、迷惑をかけてしまい、何度も失敗してしまうと言う形になりましたことで全体に迷惑をかける形になってしまったことです。

それをしないためにも何回も復唱してメモを取ることを忘れないようにしました。

 

 

仕事はどうやって探しましたか

直接ハローワークへ行きました。

 

 

転職の際、発達障害であることを書いたり伝えたりしましたか、また伝えたことで何か影響はありましたか

書いても伝えてもいない

 

 

現在は、順調に働けていますか?働けているなら秘訣は何ですか?

現在も暖かい職場環境に従事していることにより順調に働けております。

やはり声を掛け合うことこそが長続きできている秘訣であると思います。

 

 

 

【関連記事】発達障害の方々にオススメの記事3選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA