アンケートモニターって稼げないの?どんな人が向いてるの?【2019年版】

手軽に始められる副業として人気のアンケートモニター、数多くのテーマや種類から興味のあるアンケートを選択して、数分のスキマ時間でお小遣い稼ぎが出来るサービスです。
今回は、アンケートモニターにスポットをあてて紹介していきます。

アンケートモニターって稼げないの?

アンケートモニターは、報酬が少なく稼げないと思わる方も多いですが、それは違います。
アンケートモニターには、Web上で回答して数十円から数百円の報酬を、多くのアンケートの回答で得る方法や、対面でのインタビューや覆面調査を通して高額報酬を一度に得る方法など、形式は様々です。
前者のWebアンケートでは、1件あたりの報酬が少額なため、お小遣い稼ぎ程度だと考えてよいでしょう。
一方、後者の対面インタビューや覆面調査といった形式は、一件あたりの報酬が
高いことが多く、こちらのアンケートモニターに多く参加することで、十分に稼ぐことができます。

アンケートモニターってどういうサービス?

普段の生活の様子や、製品、サービスについての調査や、利用後の感想などをアンケートで答えるものです。
一般的に、アンケートモニターに回答をした方には、アンケートモニターサイト内でポイントが付与され、そのポイントをギフト券や電子マネーに交換、もしくは銀行振込にて現金を得る方法があります。
Web上で回答するアンケート以外にも、対面でのインタビューや、一般客を装って飲食店の覆面調査を行うなど、アンケートモニターにも様々な形式があり、報酬額もそれぞれ異なります。

アンケートモニターに向いている人の特徴

 

・時間を有効活用することができる
・幅広いことに興味を持てる
・感受性に恵まれている
・相手の良いところを見ることができる
・理想をイメージできる
アンケートモニターには、回答期限が設けられていますので、回答期限までに正確な回答を行う必要があります。
また、アンケートの内容も様々なため、幅広いジャンルに興味を持てる方や、製品やサービスを客観的に見て、素直に回答できる方に向いています。

アンケートモニターに向いていない人の特徴

・物事に優先順位が付けられずに迷ってしまう
・締め切り間際に急いで仕事を終わらせることが多い
・周囲からの評価を気にして積極的に行動できない
・情報を整理整頓して適切なものを選ぶことが苦手
・冷静な対処が苦手で雰囲気に流されやすい
回答期限に間に合わせることができなかったり、期限ギリギリに焦って終わらそうとすることが多い方にはアンケートモニターは向きません。
また、アンケートを依頼する方は、製品やサービス利用者の率直な意見や感想を把握するためにモニターの募集を行っているため、正直に意見や感想を回答できない人は、アンケートモニターを控えた方がよいでしょう。

まとめ

 

今回は、アンケートモニターの特徴や、向いている人と向いていない人の特徴についてご紹介していきました。
アンケートモニターは、スキマ時間に手軽に始められ、案件を多くこなすことや、高額報酬案件を狙うことで手軽に稼ぐことができますので、副業としてオススメです。
 

【関連記事】発達障害の方々にオススメの記事3選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA