ちょびリッチって稼げないの?どんな人が向いてるの?【2019年版】

だいぶ浸透しつつあるちょびリッチ。SNSでもちょびリッチでポイントを貯め、生活に充てるポイ活をしている方をよく見かけます。サイトに登録し、サイト内にあるゲームやアンケートを実施したり、サイトを通したショッピングをすることでポイントが付与されます。ポイントは貯まると現金やマイル、ギフト券などに交換することができます。とてもお得ですよね。では、ちょびリッチに登録すれば誰でも稼げるのでしょうか?

ちょびリッチってどういうサービス?

 

たくさんあるポイントサイトの中でもちょびリッチは運営歴15年、会員330万人と大規模なサイトになります。登録は無料で、たった1分で完了します。コンテンツも飽きないように豊富で、ゲーム、アンケート、モニター、おみくじ、ガチャなどがあり、毎日楽しみながらポイントを貯めることができます。

1ポイント=0.5円と換金も高めとなっています。ポイントは溜まったら500円から換金できますし、振込も3営業日以内なので、欲しい時に役立ちます。

ちょびリッチって稼げないの?

 

1ポイント=0.5円と高めなので、よくネットショッピングをされる方なら、高額な買い物になるほど付与ポイントも高くなるのですぐに貯まります。また、多くの方が利用しているメルカリ、楽天、dポイントやじゃらんなど身近なものも対象になるので、ポイントを得る範囲が広がります。

モニターの提携店舗も多く、私のような田舎でも該当する店舗があるのも便利です。また、最大100ポイント当たる抽選も毎日やっているので、突然大量ポイントが当たるチャンスが毎日ありますし、キャンペーン実施中はポイント還元率が高くなります。

 

ちょびリッチに向いている人の特徴

・時間を有効活用することができる
・自分のペースを保つことができる
・幅広いことに興味を持てる
・慎重に物事を考えることができる
・決めたことを守る意思の強さがある

 

登録して待っているだけではポイントは貯まりません。毎日コツコツと貯めていく必要があります。

空き時間にスマホを見たついでにガチャをしたり、広告をクリックしたり、コツコツやっている人は貯まります。また、ポイント目的だけでなく、ゲームやショッピングなど、やりたい事を純粋に楽しめる人であれば、いつのまにかたくさんポイントが貯まっています。

また、このサービスは本当に必要かどうか、この商品を本当に欲しいのかどうか、必ずしっかり考えて選択できる方なら損をすることもありません。

 

ちょびリッチに向いていない人の特徴

 

・努力して継続しようとするものの途中でモチベーションが低下してしまう
・目先の物事に気を取られがちで、他の重要なことを放置してしまうことがある
・情報を整理整頓して適切なものを選ぶことが苦手
・物事に優先順位がつけられずに迷ってしまう
・じっくりと腰を据えて機が熟すのを待つのが苦手

 

早く結果を出したい人には向いていません。ポイントサイトは短期間で大きな収入の入るものではありませんが、焦らずに続けていれば毎日何かしらのポイントは必ず貯まります。

一気に獲得しようとすると、高額ポイントにばかり目が行ってしまい、条件も読まずに必要のないサービスまで登録してしまうことがあります。もし、その条件が次月以降有料だったりしたら、後から身に覚えのない請求が来るかもしれません。

また、のめり込みすぎると仕事やプライベートでの本当に大切なことが疎かになってしまう危険性もあります。ポイントを稼ぐのを第一にしないように気をつけましょう。

まとめ

焦らず、コツコツ続けられる方であれば、数ヶ月後にはその努力が報酬となって花開くでしょう。ギフト券への交換も可能なので、臨時収入として友人や家族、恋人に贈るのもいいですし、貯めたポイントで旅行に行ったり、おいしいごはんを食べたり、夢は広がる一方です。

ちょびリッチを生活の一部として有効に使い、お得に楽しく暮らしましょう!

 

 

【関連記事】発達障害の方々にオススメの記事3選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA