『お坊さんの1日1分説法』彼岸寺-発達障害の方におすすめな自己啓発・メンタルヘルス本-

ここでは、ADHDやASD、LDなどの発達障害だけでなく、精神障害・うつ病などの二次障害の方々にもおすすめな自己啓発本・メンタルヘルス本をご紹介していきます。

当事者の方々にアンケートを取り、その中でも特に人気が高かった本を掲載しております。

また、実際の当事者の方々の本紹介レビューもあわせてご覧ください!

 

『お坊さんの1日1分説法』彼岸寺

 

お坊さんの1日1分説法という本です。

私は心が大変厳しいときにこの本に出会いました。

この本は他人の目を気にし過ぎて疲れてしまったり、仕事もプライベートも頑張りすぎる人向けだと思います。

お坊さんが日常生活で辛いと感じてしまっている様々な出来事に対して、やさしく、決して否定せず、楽になる考え方を教えてくれます。読んでいるだけで自分の心が楽になるような内容ばかりに辛い時にいつも読んでいました。

内容のほとんどに自分を大切にするように書いてあったり、自分にやさしくするように書いてくれていて、忘れていた大切な心を思い出させてくれます。

数名のお坊さんが一人一人の視点からさまざまな生活の悩みを解決する考え方を説いてくれている形で描かれていて、必ずどれかの悩みには誰かが答えてくれている形です。

心が疲れた方はぜひ少しだけ読んでみてもいいかもしれません。

(いたる・28歳・男性)

 

【関連記事】発達障害の方々にオススメの記事3選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA