『旦那さんはアスペルガー』野波ツナ/宮尾益知-発達障害の方におすすめな自己啓発・メンタルヘルス本-

 

ここでは、ADHDやASD、LDなどの発達障害だけでなく、精神障害・うつ病などの二次障害の方々にもおすすめな自己啓発本・メンタルヘルス本をご紹介していきます。

当事者の方々にアンケートを取り、その中でも特に人気が高かった本を掲載しております。

また、実際の当事者の方々の本紹介レビューもあわせてご覧ください!

 

『旦那さんはアスペルガー』野波ツナ/宮尾益知

父のアスペルガー症候群が発覚してから、母が購入した本です。

母も父と交際していた当初は、ちょっと変わってるけどおもしろい人、としか認識しておらず、結婚し子供3人に恵まれました。

この本を読んでいると、イラストもかわいくて、コミカルに書かれているので、そんなにシリアスな感じに思わないのですが、実際にこの問題に直面している人にとっては深刻な問題だと思います。

ツナさんの、アキラさんに言っても通じない心の声にも共感できますし、でもその問題に向き合って、発達障害やアスペルガー症候群もその人の「個性」と受け止めていく決意をする様子には感動します。

日々起きる問題を深刻にとらえず、今日起きたおもしろ体験として捉えていきたい、と思っているご家族にとっては、かわいいイラストと共に読めるこの本はおすすめです。

ホーピー・40代・女

 

 

 

【関連記事】発達障害の方々にオススメの記事3選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA