『ゼロ』堀江貴文-発達障害の方におすすめな自己啓発・メンタルヘルス本-

ここでは、ADHDやASD、LDなどの発達障害だけでなく、精神障害・うつ病などの二次障害の方々にもおすすめな自己啓発本・メンタルヘルス本をご紹介していきます。

当事者の方々にアンケートを取り、その中でも特に人気が高かった本を掲載しております。

また、実際の当事者の方々の本紹介レビューもあわせてご覧ください!

 

『ゼロ』堀江貴文

私が人生で初めて本屋の立ち読みで読み切った本です。

世間の堀江貴文さんに対するイメージはこの本を読むと随分かけ離れています。堀江さんの本はいくつか読みましたが、こちらの著書が一番秀逸な気がします。

ちょうど堀江さんが逮捕され、刑務所生活を終えた頃に出版されたもので、今まで彼がどういう人生を歩んできたのか、家庭環境から生い立ち、学生時代の話、会社設立から逮捕の時まで、彼を取り巻く環境がこうして堀江貴文という人格を作り上げたのかと思える部分もありました。

特に彼の仕事観については、心揺さぶられるものが多く、改めて働くことの意味について考えるキッカケになりました。

仕事で思い悩んだ時、この本を読むと、きっと背中押してもらえる一冊です。

(七海・20代・女性)

 

 

【関連記事】発達障害の方々にオススメの記事3選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA